skytree.jpgスカイツリー
kiyomizu temple.jpg清水寺
miyajiama_001.jpg宮島
shirakawago_001.jpg白川郷

通訳案内士の仕事

当社ではガイド登録料は無料(書類選考あり)です

2015年の日本への外国人観光客数統計は年間1900万人へ達し、過去最高のペースで増えてきています。2020年東京オリンピックへ向けこれからも増えていくでしょう。
通訳案内士の仕事とは、来日されるお客様を日本流のおもてなしで迎え楽しんで帰っていただくという仕事です。
その為に、あなた流のおもてなしでお客様へ素敵な日本の思い出を残すお手伝いをしてあげてください。
当社では、英語・フランス語・スペイン語・ポルトガル語での資格をお持ちの方を募集します。
宿泊込の長期ツアーに出られる方はもちろん、東京・大阪・広島などの各都市泊まりなしの1日観光のみの登録でも構いません。
お問合わせ時にお知らせください。

通訳案内士になるには

通訳案内士になるには観光庁長官が実施する国家資格を取得する必要があります。受験資格には学歴・年齢・性別・国籍は問われず、1次は筆記試験、2次は口述試験という内容で行われます。
受験言語は英語・中国語・韓国語・フランス語・スペイン語・ドイツ語・イタリア語・ポルトガル語・ロシア語・タイ語の10か国。受験者が最も多いのは英語で全体の約半数を占めています。
合格率は昔に比べ上がってはきたものの、平成25年度の合格率は約25%です。
試験に無事合格し、都道府県に登録後、初めて通訳案内士としてデビューすることができます。
資格を取った後はガイド協会などに登録をするか、直接旅行会社へ自分を売り込みに行くかなどの方法で仕事を探していきます。
はじめは長期のツアーを貰えず、収入面ではなかなか厳しい世界かもしれませんが、お客様からの評判が良ければ必ず次の仕事へ繋がりますし、コツコツと信用を得て収入が上がっていくのはどんな仕事でも同じですよね。

新人ガイド研修会のお知らせ

ライセンスは取ったけれど実際にどのようにお客様と接していけばいいかわからないという方や、個人旅行の少人数のお客様のアテンド経験はあるけれど、15人以上のグループも経験してみたいという方はは是非ご参加下さい。

LinkIcon詳しくはこちら

ツアー中の様子へツアー中の様子へツアー中の様子へツアー中の様子へ

当社から皆様へ

社長からご挨拶
LinkIconこちら
当社のツアーの特徴
LinkIconこちら
当社が求めるガイド心得
LinkIconこちら